Alpine

アルペンとは、赤と青のポールで作られたコースを滑り、そのタイムを競う、という単純なスポーツです。しかし、スピードを追求し、誰よりも早く滑りきろうとすると、脚の動き、腰の運び方、ストックの持ち方など、その技術の奥深さに気付かされ、驚かされます。ほとんどの先輩が未経験者としてアルペンを始め、そして様々な大会で活躍しています。して、誰もがそれに病みつきになること間違いなしです。

上達するために技術を習得し、それを重ねていけば、みるみる滑りがうまく、そしてかっこよくなっていくことでしょう。

私たちもあなたの滑りを良くするための協力は惜しみません。我々といっしょに速さを追求してみませんか?

Cross-Country

クロスカントリーとは板をはいて、長い距離を走り、タイムを競うスポーツです。使用する板はアルペンのものよりずっと細く軽いので、より楽に長距離を滑ることが出来ます。技術を磨けば、上り坂もかなりのスピードで滑って上ることが出来ます。自然の中を風を切って滑る爽快感は、他のスポーツではきっと体験できないでしょう。 また、ゴールをした時の達成感は他とは比べ物になりません。

クロスカントリーで速さを左右する要素としては、体力、そしてそれ以上に技術があります。レベルが上がれば上がるほど、技術の占める割合が増えていきます。板に加重するポイント、重心の位置、ストックのつき方など追求するとこれもまた奥の深いスポーツであります。クロスカントリーで速さを左右する要素としては、体力、そしてそれ以上に技術があります。ロカンの魅力は文章だけでは語り尽くせません。

一度スキー部で体験してみてください。きっとその楽しさがわかるはずです。

Ski Jumping

スキージャンプとは、斜面をまっすぐ滑りながら加速し、踏み切って飛んで、その飛距離と飛型の美しさを競うスポーツです。

飛距離を左右する要素としては、タイミング、力を加える方向、動作の速さ、正しい空中姿勢への素早い移行などがあり、それらすべてを一瞬でしなければならないという難しさがあります。

しかし、ジャンプは「飛ぶ」という感覚を味わえる唯一のスポーツと言えるのではないでしょうか。板が浮力を受けて、空中を浮く感覚は非常に気持ちの良いものです。

ジャンプをやっていてよく恐くないのかと聞かれます。しかし、最初からオリンピックで使うような台から飛ぶわけではありません。初めは滑り台とたいして変わらないサイズのジャンプ台から飛び、慣れてから次第に大きな台で飛ぶので、大きな怪我をすることもありません。 そして、恐怖心も感じません。

ジャンプはサマージャンプといって、夏も練習できる環境が整っています。だから、一年中できるスポーツと言えます。

ぜひジャンプというものを体験してみてください。あなたが今までの人生で経験のしたことのない感覚を味わうことができるでしょう。



www.000webhost.com